2017年10月22日

合同説明会 ②

それほど大きくはない会場には、
約35校程の中学・高校のブースがありました。

来場者もそれなりにいました。
かなりの順番待ちになっている学校もあれば
そうでない学校もありました。

妻と顔を見合わせ
「どうする?」
「どこに行く?」

志望校も決めてなく、
何の情報も持ってなく、
聞きたいこともなく・・・

受験生のベテラン親からしてみれば
なんの武装もせずに臨んでいるダメな親です 

それでも意を決して話を聞きにブースを伺いました。

色々ありました。

先取り教育をしてい学校
先取り教育はしていない学校

「うちの学校生活は最初の2年ぐらいは厳しいです」
とはっきりという学校
(厳しい方が、うちの甘ったれ息子にはちょうどいいかも・・・)

「入学試験の結果が良ければ特待生として授業料は免除」
という学校
(おっ、それいいですね。でも、うちの子にはきっと無理です・・・)

「もう少し有名大学の進学率を上げたいんですけど」
という学校

色々な経験に触れさせたいので行事にも力を入れている学校
(お金がかかりそう・・・)

こちらからの質問はないので、聞く一方でしたが
ほとんどの学校は
「オープンキャンパスに来て実際の雰囲気を見て下さい」
と、おっしゃっていました。

途中で息子の方は飽きてきてしまったので
5校ほどで終えました。

会場を出て息子に
「話を聞いてみて、どこの学校が良かった?」
と聞いてみると
「○○中学校!行事が多そうで楽しそう!!」
(それ、お金がかかりそうな学校!)

漠然とですが私立学校の雰囲気を感じてきました。

つづく




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング


take_it_easy_5 at 17:35│Comments(0)中学受験 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字