2018年02月25日

授業見学

土曜日に第一志望の学校に学校見学に行ってきました。
この学校は第一志望ということもあり、
学校説明会や文化祭など何度も行っているのですが、
今回は授業見学がありました。
他の学校を含めて授業の見学は初めてです。
ほどんどのクラスの授業を見ました。

息子は今勉強しているところと重なるところがあるからなのか
日本史をやっていたクラスを真剣に見学していました。
息子の感想は
「みんな静かに勉強していた!」
でした。

私も同じ感想です。
ほとんどのクラスが静かに勉強していました。
あと、今は電子辞書も普通に使っているんですね
30年ほど前に中学生をやっていましたが
時代は変わってきています。

今回の学校見学でも
息子の第一志望の順位は変わりませんでした。




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング


take_it_easy_5 at 11:02|PermalinkComments(0)中学受験 

2018年02月18日

読書

それでなくても低い偏差値ですが、
とりわけ国語の偏差値が低い息子。

漢字が書けない、文の読解力が低い…
読書をする習慣がありません。
小学校の図書室から借りてくる本は
「××のひみつ」とか
「マジック」の本とか
ばかりで、物語、説明文の本は借りて来ません。
仕方がないので、本屋さんに行って本を探してみました。

読書の習慣のない息子には、
まずは読書のテクニック(本を読むための本)が必要かな?
と思い、読書の仕方が分かりやすく説明されている
「小学校では学べない 一生役立つ読書術(齋藤 孝・著)」
を選びました。

小学校では学べない 一生役立つ読書術 [ 齋藤 孝 ]
小学校では学べない 一生役立つ読書術 [ 齋藤 孝 ]



著者の方はTVにもよく出ている方ですね。

「読書をする為の本」だけで終わっては本末転倒なので、
もう一冊、昨年、話題になった
「君たちはどう生きるか(吉野源三郎・著)」を選びました。
この本は何種類かあり(もちろん漫画版は却下です)
マガジンハウスや岩波文庫もありましたが、
今回はポプラ社から出版されている本にしました。

君たちはどう生きるか (ポプラポケット文庫) [ 吉野源三郎 ]
君たちはどう生きるか (ポプラポケット文庫) [ 吉野源三郎 ]



こちらは、漢字に振り仮名がつけられいるので読みやすかなと思います。

学校の勉強もあり、塾の勉強もありで大変なのは分かっていますが
まずは一日10分を目標に読んでいます。




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング


take_it_easy_5 at 11:18|PermalinkComments(0)中学受験 

2018年02月12日

新年度

2月になり塾は新年度になり、6年生のカリキュラムが始まりました。
週当たりの時間も、サポート時間や自習で教室が使える時間を入れると
倍近くになっています。振替休日の今日も、今の時間、塾に行っています。

学校見学は5年生のうちに行ってて正解だったかもしれません。
学校見学に息子を連れていく時間を捻出するのが厳しそうです。

そして塾のスケジュールの中に、塾主催のオープン模試だけでなく、
五ツ木・駸々堂も受けるようになっていました。
これで塾の中だけでなく、もっと多くの受験生の中でのレベルが分かるでしょう。

のんびりしている息子ですが、外堀が埋められていっている状況です。
私立中学に行くことを決めたのは息子自身ですから。

頑張れ!




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村



中学校受験ランキング


take_it_easy_5 at 17:58|PermalinkComments(0)中学受験