2017年10月01日

塾選び ④

どちらの塾にするか。

妻は今の通信教育講座を利用する塾を押しました。

今の通信教育講座のテキストが
そのまま使えるので、息子の気持ち的に楽。

塾の終了時間がそれほど遅くないので
就寝時間がそんなに遅くなることはないので
睡眠時間も確保できる。
というのが理由です。


私は集団授業形式の進学塾押しです。

通信教育系の方は、
まずはテキストを自分で解く(授業形式じゃない)ので
馬鹿じゃないけど、そんなに頭がいいわけじゃない息子は
すぐにつまずいてしまうし、
親が付きっきりで教えないといけない。

共働きだからそんなに時間が取れない。
そして親が教えようとすると
醜い紛争(親子喧嘩)が頻発する。

やはり教えてもらえる授業形式の方がいい。


決めるのは息子に決めてもらいました。

を選択しました。
だよねぇ~。その方が楽そうだよねぇ。

という訳で、の塾に行くことになりました。
4年生の2月のことです。

が、しかし…


つづく




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村




中学校受験ランキング


take_it_easy_5 at 22:48|PermalinkComments(0)中学受験 

2017年09月27日

塾選び ③

とりあえず塾の候補を2つまで絞りました。

1つ目の塾は
続けている通信教育講座の塾です。

通信教育も含めて教育分野では大手で
教育についてのノウハウは十分持っているでしょう。

家では通信教育のテキストを継続して解きます。
塾では分からなかったところを質問したり
補充問題をといて個別指導してもらいます。
そしてまた家で復習します。

個人のペースに合わせた進め方ですが
あくまで個人が家庭学習をどれだけ主体的にやるかです。

週2回で終了時間も19時頃。


2つ目の塾は
通っている理科実験教室と同じ系列の進学塾です。

全国規模の大手ではないのですが
京阪奈地区に十数校舎あります。

ここを候補に入れたのは、理科実験教室の印象でした。
実験教室はガラス張りで、
外から授業の雰囲気を見ることができるのですが
教室の雰囲気が良かったからです。

それが進学塾の方に、丸々当てはまるわけではないでしょうが。

週2回で、こちらの終了時間は21時頃。

そして、
既に実験教室に入っているということで入学金は¥0ということです


どちらにするかで妻と意見が分かれました。


つづく




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村




中学校受験ランキング


take_it_easy_5 at 22:38|PermalinkComments(0)中学受験 

2017年09月24日

塾選び ②

塾選びにあたって幾つかポイントがありました。

 中学受験を対象にしていること

 まぁ、これは当然ですね。


 送迎がある、または歩いて行ける塾

 うちは共働きです。
 少なくとも行きは1人で行ってもらう
 必要があります。

 これは住んでいる立地的に問題はありませんでした。


 仲のいい友だちが通っていない塾

 仲のいい友だちがいると
 心が大きくなってしまうのか
 悪いことでも一緒にやってしまいます。
 (授業中に騒ぐとか、おふざけの度がすぎるとか)

 また、別のことに集中して勉強に身が入らなくなってしまいます。


 噂

 噂話をそのまま信じるつもりはありませんが
 悪い噂があるところは外しました。

 ○○は成績が良くない子は、合格実績に結びつかないから、
 放置されるとか。。

どこにするか、悩ましい問題ですね。


つづく




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2019年度(本人・親)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村




中学校受験ランキング


take_it_easy_5 at 22:42|PermalinkComments(0)中学受験